スタッフブログ

グランドセイコー9Fクォーツ限定モデル発表!! 愛知県江南市(株)サカイ本店

春の新作発表会にてグランドセイコー9Fクォーツ限定モデルが発表になりました。

究極のクォーツムーブメントと評される、初代9Fクォーツが1993年に発表になってから25年が経ちました。精度に対する安心感。今まで機械式のトルクでしか回す事の出来なかった大きくて太い美しい針。

究極と言われる所以は時計の各所に見る事が出来きます。

その9Fクォーツ25周年記念リミテッドモデルとして

2つのモデルが登場となりました。

一つは初代9Fクォーツのデザインを踏襲しつつ現代的なケースサイズにアップデートされた

SBGT241です。

全体的なイメージはそのままにクオーツの発展期であった1970~1980年代に高精度の証としてダイヤルにあしらわれていた独自のクオーツマークをモチーフにした「GS」「9F」のパターンをダイヤル全面に型打ちするとともに、25分位置に隠れた「9F25」の文字が25周年を祝います。さらに、標準は年差±10秒である「キャリバー9F83」の時間精度を年差±5秒まで高めた特別精度のムーブメントを搭載しています。その証として、6時位置にはゴールド色のファイブ・ポインテッド・スター(五角の星マーク)が輝きます。

裏ぶたには、「Caliber 9F 25th Anniversary Since 1993」とシリアルナンバー(No.0001/1500~1500/1500)の表記に加え、グランドセイコーの象徴である18Kイエローゴールド製の獅子の紋章をあしらいました。

もう一点はSBGV238です。

また、グランドセイコー独自のデザイン哲学である「セイコースタイル」を象徴する 1967年発売の「44GS」を現代的に解釈したデザインのケースにセットした、華やかな18Kイエローゴールド製のベゼルも見所の一つです。

ゴールド色の美しい仕上げが施されたキャリバー9Fを鑑賞できるシースルーバック仕様が本作の最大の魅力です。また、前述の初代リメイクモデルと同じく、アニバーサリー仕様のダイヤルと特別精度のムーブメントに加えて、裏ぶたには「Caliber 9F 25th Anniversary Since1993」とシリアルナンバー(No.001/600~600/600)を表記して、希少性を高めています。

 

 

以前も限定モデルでクォーツのシースルーバックがありましたが即売モデルでした。

今回もマスターショップ限定モデルで600本のみですので即売必至かなと思います。

クォーツの裏スケルトン是非手に取って見て下さい!!

 

 

SBGT241

価格\350,000+税

年差クォーツ ±5秒

ケース素材 ステンレススチール

防水10気圧

ケースサイズ 39mm

限定本数 1500本

完売致しました。

 

 

 

 

SBGV238

価格\500,000+税

年差クォーツ ±5秒

ケース素材 ステンレススチール

ねじ込み式リューズ

防水10気圧

ケースサイズ 40mm

マスターショップ限定

限定本数 600本

 

SBGT241に関しては全国のグランドセイコー取扱店で扱う事が出来る商品で1500本です。

*余談ですが昨年の初代ダイバーの復刻は全国のセイコー取扱店で取り扱う事が出来る商品で限定2000本でしたがサカイには初期導入で1本しか入りませんでした。

SBGV238に関してはマスターショップ限定で600本ですのである程度入ってくる可能性が高いですがそれでもレア商品には違いありません!!

*しかし昨年の初代グランドセイコー復刻デザインSBGR305はマスターショップ限定で968本ありましたがサカイにはなぜか1本しか入ってきませんでした…

ともあれ皆様ご予約はお早めに!!

それ以外にも情報解禁になっていないモデルも沢山登場していまいります。

サカイブログでも出来るだけ早く乗せられるように頑張りますので新作発表お楽しみに♪

お問い合わせはこちらをクリック