スタッフブログ

G-SHOCK 35th anniversary RED OUT   愛知県江南市 (株)サカイ本店

 左から

AWG-M535C-4AJR ¥28,000
DW-6935C-4JR ¥16,500
DW-5635C-4JR ¥16,500
DW-5735C-4JR ¥16,500
GA-735C-4AJR ¥20,000

耐衝撃ウオッチ大人気のG-SHOCKが2018年4月に誕生35周年を迎えるにあたり、その記念モデルの第三弾として、ブランドを象徴するレッドで全体を統一した『RED OUT(レッドアウト)』(5モデル)が発売になりました。

35周年記念モデル『RED OUT』は、粒子を塗料に混ぜ込むことで光沢感を抑える新たな塗装技術を用いることにより実現したマットなレッドをボディ全体に使用しています。

なんと液晶部分までもレッドを採用採用しており赤に対する徹底度を感じられます。(ただ文字盤の見えやすさとかは実際に実物を見て見て下さい!!)

裏蓋や遊環のメタルパーツにはブラックを採用しており非常にまとまり感がありクールなイメージに仕上がっています。

OFFスタイルやファッション関係のお仕事をされている方には非常にお勧めできるのではないでしょうか?

 

裏蓋には、世界的に有名なグラフィックアーティスト、エリック・ヘイズ氏が手がけた35周年記念ロゴを、そして遊環には“35”を表すスターマークを刻印しています。

G-SHOCKのブランドコンセプトである「Absolute Toughness」をデザイン・カラーリングにより体現したスペシャルなモデルに仕上げました。

 

 

 

 

AWG-M535C-4AJR

G-SHOCK初のアナログ/デジタルコンビネーションモデルのデザインを継承した

クラシカルなイメージの中にもカシオのジーショックに対する挑戦を感じ取る事の出来る1本です。

通常モデルでは満足できない方へ是非!!

 

 

 

 

 

DW-6935C-4JR

様々なモデルとコラボをし続けているジーショックのド定番三つ目モデルです!!

30代付近の方だと小学生、中学生の頃にジーショックが流行していましたがジーショックイコールこの形状を思い浮かべる方が非常に多かったのではないでしょうか?

私もこの形状のモデルにあこがれたのを思い出します!!

あのころを思い出す一品です!!

 

 

 

DW-5635C-4JR

初代モデルのDNAを受け継いだスクエアフェイスデザイン

今でもこのスクエアモデルは非常に人気があります!!

ファッション関係のかたやストリートスタイルには非常にマッチするモデルでケースの厚みも現在出ているモデルと比較をすると薄型ですので袖も邪魔しません!!

このモデルがきっと一番足が速いのではないでしょうか?

 

 

 

 

DW-5735C-4JR

 

初期のデジタル液晶の丸型デザインが人気を博したDW-5700がベースとなっています。

 

長く復刻がなかったモデルですのでマニアの方はまず一番にこのモデルに目がいくのではないでしょうか?

 

私も注目も一品です!!

 

 

GA-735C-4AJR

今回ラインナップされているケースデザインの中では最も新しいモデルとなっているビックフェイスのタイプです。

同じデジアナのAWG-M535C-4AJRとは又印象の違う存在感抜群のこのモデル、時計はやはり大きくないと満足できない!!ジーショックと言えばビックフェイスでしょ!

そんな方へ是非!!

同じケース形状のレッドカラーでGA-700-4AJFがありますが全く違った印象ですので実物を観て頂きたいです!!

 

 

 

 

ケースは35周年記念のロゴを大きく配した外箱にさらに中のカンケースにも同じくプリントを施してり非常にクールなイメージです。

時計を入れるだけではなく小物入れにも良いかも?知れないですね♪

 

 

 

 

どのモデルも見逃せない物ばかりとなっています。G-ショックの限定商品は探している方が非常に多い為売り切れになりやすいです。

その際はご了承くださいませm(_ _)m

ご来店の際は一度お問い合わせ頂く事をお勧めします。

皆さまからのお問い合わせ心からお待ちしております。

完売致しました。

お問い合わせはこちらをクリック