スタッフブログ

『時計.正規.』タグの付いた投稿

ボールウォッチ カーボンファイバーケース 最新作カーボライト 愛知県江南市(株)サカイ本店

一昨年の発売からボールウォッチのモデルの中で話題を掻っ攫ったカーボンファイバーケースを採用したヴォルケーノ、軽さと強度、高耐磁によるムーブメントの保護、マイクロガスライトを用いることにより長時間の暗所での視認性の保持、更にクロノメーター取得と腕時計に必要なものをすべて兼ね備えたようなモデルでなおかつケースに使われているカーボンファイバーの柄は一つとして同じものが無いと言う所有欲まで満たしてくれます。

ただ唯一サイズに関してだけは賛否があったのは事実である。

45mmと言うサイズ感は手首のしっかりある方であれば全く気にはならないであろうが細腕の方には手首からはみ出るサイズとなってしまう。

ファッション時計として着けられるのであれば時流としては手首サイズからはみ出したものを見に着ける事は問題ないですがこの時計の価格は¥320,000+税、決してファッション感覚で気軽に買える金額ではない。(時計の造りからすればかなりお値打ちに作っているとは思います。)

NM3060C-PCJ-G

エンジニアⅡヴォルケーノ

¥320,000+税

ムーブメント

◆ 自動巻(BALLキャリバー RR1102-C)
◆ スイスCOSC認定クロノメーター

機能

◆ 時分秒針、日付・曜日表示
◆ 針・文字盤に15個の自発光マイクロ・ガスライト

耐衝撃性◆ 5,000Gs

防水性◆ 100m防水

耐磁性◆ 80,000A/m

ケース

◆ ミューメタルカーバイド
◆ 直径45mm、厚さ12.4mm
◆ 反射防止処理済みサファイアガラス
◆ ねじ込み式リューズ

バンド◆ ラバーベルト

文字盤カラー◆ グレー

 

そして今年の新作カーボライト、ケース径を40mmに抑えてもインデックス及び、針をより太く大きくすることで視認性を高めよりボールらしい印象となりました。

勿論クロノメーター規格を取得したムーブメントでミューメタル入りのカーボンファイバーケースはヴォルケーノの性能を引き継いでいます。

エンジニアⅢ

カーボライト

NM3026C-L1CJ-BK

価格¥235,000+税

ムーブメント

◆ 自動巻(BALLキャリバー RR1103-C)
◆ スイスCOSC認定クロノメーター

機能

◆時分秒針、日付表示
◆針・文字盤に16個の自発光マイクロ・ガスライト

防水性◆ 100m防水

耐磁性◆ 80,000A/m

ケース

◆ カーボンファイバー
◆ 直径40mm, 厚さ13mm
◆ 反射防止処理済みサファイアガラス
◆ ねじ込み式リューズ

バンド◆ カーフストラップ

文字盤カラー◆ ブラック

 

 

何とサイズダウンによって価格も大幅にお値打ちになっています。

それだけケースにお金がかかっていると言う事のなのでしょうか?

厳密なところまでは何とも言えませんがお買い得である事に間違いはありません!!

自社ムーブメントの発表等で話題に事欠かないボールウォッチですがこちらのモデルも非常に興味深いモデルとなっています。

是非実際にお手に取って頂き質感を確かめてみては如何でしょう?

 

お問い合わせはこちらをクリック

 

ボールウォッチ ストームチェイサープロMOP 新登場 愛知県江南市(株)サカイ本店

昨年の秋の新作コレクションの話題をすべて掻っ攫っていったボールウォッチストームチェイサープロMOP

今年の秋まさかのMOPモデルの再来でしかも今度はレギュラーモデルでの登場です。

「成功例は繰り返し続けてみる」

これはどこの業界も一緒です。「前のと一緒じゃん」とは言ってはいけないと頭では分かっています。

しかし!!

今回のモデルは同じMOPでもブラックカラーの染色になっており嵐が過ぎた後に幻想的に残っている空模様を表現しております。

MOPの独特の表情にブラックカラー(実際にはグレーに近い色合い)で非常にシックなイメージの仕上りになっていますので前回見送ったかたにも十分お勧めできるモデルです。

ボールウォッチの中でもミドルクラスに位置しクロノグラフながら厚みとケース径を実用的なサイズにまとめてきているところもお勧めポイントになります。

ストームチェイサープロMOP

CM3090-S2J-BK

¥276,000+税

自動巻きクロノグラフ

デイデイト表示

15個の自発光マイクロガスライト

ケース素材 ステンレススチール

ケースサイズ 42mm

防水 100m

ダイヤル マザーオブパール

ベゼル部 テレメーター表示

他とは違うスポーツモデルをお探しの方やエレガントなモデルをお探しの方、前回の限定品を逃したかたへ是非お勧めしたいですね♪

お問い合わせはこちらをクリック

このブログを読んだ方へ朗報です!!

前回のストームチェイサープロMOP

日本限定100本モデル残り1本在庫ございます!!

是非お早めにお問い合わせ下さいませ。

 

 

 

グランドセイコーのクロノグラフはなぜ特別なのか 愛知県江南市(株)サカイ本店

2018年も残すところあと半分となり、時計業界と言うよりはグランドセイコーとして今年は沢山のアニバーサリーを迎えた特別な年でした。(まだ終わっていませんが)

今回はクロノグラフのお話です。

毎度のことですがブログの内容は主観+お客様から頂くお話しをもとにして書かせて頂いていますので悪しからずご理解おをお願致します。

昨年はブラックセラミックの限定クロノグラフが登場し沢山のお客様からお問い合わせをいただきましたのでお店側と致しましては大変有難いモデルでありました。

レギュラーモデルの白、黒に関しても共に高価格帯でありながら動きは悪くない流れで今までの定番クロノグラフを食ってしまう勢いです。

個人的な主観でありますがセイコーの自動巻きクロノグラフは特別だと私は思っています。それはセイコー自動巻きクロノグラフの歴史を遡ると感じて頂けるのではないでしょうか?

まずはセイコーの製造歴史としては新機構をフラッグシップではなく市販モデルに搭載したのちにフラッグシップに搭載すると言う流れで製造がおこなわれていました。(そこにどんな意図があったかは定かではありませんが…)自動巻き機構は勿論の事、機械式の10振動、ダイバー、クォーツ時計(市販モデルと言っていいかわからない位の高額でしたが)etc…

そしてセイコーの自動巻きクロノグラフの歴史は1969年からスタートします。

特にこの自動巻きクロノグラフはネットで見ても色々な考察が書かれておりますので何が正解かわかりませんが私自身もこの部分に関しては思う部分があります。

セイコー初の自動巻きクロノグラフ、キャリバー№6139は上記の通り1969年になります。ご存知の方も多いかと思いますがこの年に3社から自動巻きクロノグラフの発表がありました。セイコー、ゼニス、ホイヤー連合(ブライトリング、ホイヤー・レオニダス、ハミルトン・ビューレン、デゥボア・デプラ)このなかで最も早く発表をしたのがホイヤー連合のキャリバー11(クロノマチック)です。しかしマイクロローター使用の自動巻きで巻き上げ効率が悪く世界初の自動巻きクロノグラフの不良も同年だったと言われています。(どこまでが正確な情報かはわかりませんが)同年9月にゼニスが世界初の10振動自動巻きクロノグラフを発表致しました。それがエルプリメロとムーブメントに名前が付くと言う非常に珍しいムーブメントで話題を呼びました。

そしてセイコーはといいますと同年5月に発売となっています。

普及品として発売されたのは世界初、しかし、全く話題にならない所が日本らしいといいますか…

色々と調べているとヨーロッパではこの時すでにクロノグラフ(ストップウォッチ)付き腕時計の市場が確立されており自動巻きの発表は大きな衝撃だったのでしょう。

しかし、日本ではストップウォッチ付きの腕時計に対しての効果があまり浸透しておらずセイコー側も宣伝のしかたに苦しんでいたのではないかと言う事が分りました。(あくまで想像の範疇を超えない事をご理解下さい)

しかし、このキャリバー6139は普及品でありながら日付と曜日がついた世界初の自動巻きクロノグラフであります。こういった点からも物の価値で話題になると言うよりも話題はメディアが作るものと言うのは昔も今も変わらないと言う事ですね。。。

さらに!!

スカイラブ4号でポーグが使用した、“セイコー・オートマチック・クロノグラフ Cal.6139”。いわゆる「ポーグのセイコー」と呼ばれているモデルで、宇宙で初めて使用された自動クロノグラフである

以上画像ウィキペディアより抜粋

宇宙では自動巻きのローターで巻き上げが出来ないと言われ、手巻き時計がNASAの公式時計として採用されていました。

しかしこの時84日間の間セイコーの6139は止まることなく動き続けたという歴史的快挙を成し遂げています。

そしてこの話も一部のマニアの方しか知らない事でしょう。(ウィキペディアに載っているからそうでもないかも?)

 

しかし、この年には皆様もご存じの通りクォーツショックの年であります。セイコーは東京オリンピックに向けクォーツ時計の開発を他の機械式新機構時計と並行して行っておりました。グランドセイコーもしかりでこの年1969年スイスの精度コンクールで機械式部門で上位を独占する形となりその後は製造コストを抑えたモデルを登場させ1975年に製造をストップさせます。オールドグランドセイコーにクロノグラフが搭載されなかったのは当時の時代の流れがクォーツに完全に向いていたということから仕方がなかったのかもしれません。

 そしてなんかやかんやありまして(一気に端折ってしまいますが…)2007年、セイコーはスプリングドライブクロノグラフを発表致します。

ゼンマイ駆動でありながら月差±15秒の精度、しかも駆動時間72時間を確保しています。

そして宇宙へ…

翌年、スプリングドライブクロノグラフ機構を積んだ通称「スペースウォーク」は2か月半にわたる宇宙ステーションの滞在、船外作業に携わり止まることなく動き続け精度、強度、実用性に関して十二分に耐えうると立証されました。

1969年に考案された自動巻きクロノグラフ「垂直クラッチ」方式今でもスイスの有名ブランドはこの方式を採用していますし現在のスプリングドライブクロノグラフにもこの方式を基に作られいます。

こういった点からセイコーの「自動巻きクロノグラフ」は特別だと認識しています。

過去の意匠を受け継ぐスプリングドライブクロノグラフ、今スポーツモデルを買うこれで決まりですね♪

 

SBGC221

¥1,550,000+税

スプリングドライブ

最大巻上時72時間持続

精度 平均月差±15秒

ケース素材 ブライトチタン+ブラックセラミック

日常生活強化防水10気圧

ケースサイズ 46.4mm

重さ158g

 

 

SBGC201

¥860,000+税

スプリングドライブ

最大巻上時72時間持続

精度 平均月差±15秒

ケース素材 ステンレススチール

日常生活強化防水10気圧

ケースサイズ43.5mm

重さ187g

 

SBGC221は昨年の新型モデルで今までにないデザイン製の中にセイコースタイルをしっかりと取り入れた魅力的なモデルです。価格は他のモデルと比較すると安くはありませんが舶来メーカーが作るセラミック、クロノグラフから考えれば半額程度なのでかなりお値打なのではないでしょうか?

SBGC201は特徴的なリューズボタンの作り方で三本角なんて呼ばれ方をします。このモデルはセイコーの内部の方からの評価が圧倒的に高いモデルと耳にしました。カラーリングも白、黒、グリーン(革バンド)と豊富でチタンモデルもラインナップされています。

最後にこのスプリングドライブクロノグラフ、すごいのはストップウォッチを起動した状態でも72時間の持続は変わらず精度も月差±15秒を維持するとの事、これは本当にすごい実用的なクロノグラフと言えるでしょう。

(一般的にストップウォッチ付きの時計でストップウォッチを使うと電池であれば電池消耗が大きくなり、機械式であればゼンマイを余分に食い、精度が落ちると言われています。)

今セイコーはスポーツモデルにも非常に力を入れています。今後の宣伝に期待ですね♪

長文に御付き合い頂き誠に有難うございます♪

お問い合わせはこちらをクリック

シチズン100周年記念特別企画!! 愛知県江南市(株)サカイ本店

シチズンが本日で100周年を迎えます。

100周年を記念して特別企画を期間限定で行います!!

シチズン商品買うなら今がお得ですよ!!

特別企画第一弾!!

保証期間延長キャンペーン

H30年5月28日~H30年12月31日

までにご購入の方が対象です!!

保証期間通常1年間の所を2020年12月31日までに延長します!!

早く買えば買うほど保証期間が長くなりキャンペーン期間ぎりぎりの方でも2年間保証と言う事ですね!!

流石はシチズンさん太っ腹ですね!!

ザシチズン、カンパノラはどのようになるのかは買って頂いてから考えましょう……宿題にさせて下さい…

今の時代は磁気での影響で不具合が多くなっていますので保証期間が長くなるのは嬉しい企画ですね♪

特別企画第二弾!!

プレゼント企画キャンペーン!!

H30年5月28日~H30年7月19日

までの間にご購入の方プレゼント企画に応募できるIDを配布します。

抽選で豪華プレゼントが当たるキャンペーンで御座いますので是非お楽しみに!!

お問い合わせはこちらをクリック

 

 

グランドセイコーの電池交換について(強化防水時計の電池交換)  愛知県江南市(株)サカイ本店

ここ最近の腕時計はソーラー時計が多くなり電池交換をする機会が少なくなってきました。

しかし、高級時計と呼ばれる腕時計は一次電池式クォーツ時計、もしくは昔ながらのメカニカル時計がメインとなってきます。(ソーラー時計でも非常に高価なものもありますが…)

大抵の電池式クォーツ時計は2~3年で針の動きが止まります。(EOL機能により秒針の動きが変わってから止まるものもあります。)

その際に皆さんはどうされますか?

行きつけの時計屋さんで替えられるか、メーカー送りにて対応するか、はたまた町の便利屋さんで交換されるか器用な方はご自分でやられる方も見えるかも知れませんね。

しかし、グランドセイコーをはじめとする高級クォーツ時計はやはり、時計修理技能士が居る時計屋さんもしくはメーカーでの電池交換がベストではないでしょうか?

クォーツ時計はメカニカル時計に比べパーツ数は少ないですが精密機械である事に違いはありません。

蓋をあけた際に埃が混入する、指紋が付く等で機械不良になる事は大いにあります。

特に防水性に関しては気をつけなければなりません。

裏蓋を一度開けた時点で本来時計が持っている防水性能と言うのは維持されているかどうかは目で見て判断出来るものではありません。

 

 

良く、お客様から「パッキンを交換すればいいんでしょ?」という言葉をお聞きしますが実際パッキンを替えたからと言って防水性が維持されているかどうかは熟練の修理技能士であっても目で見て判断する事は出来ません。

必ずパッキンの交換、グリスアップは勿論の事、機械にかけて防水性が維持されているかどうかをチェックする必要があります。

メーカー送りであれば必ずその点はチェックした上でお客様にお渡しする事が出来ますが、そうでない場合は上記のポイントすら説明されず電池交換が行われている事は多々あるようです。

高級時計であればある程水入りした場合のオーバーホール代も多額になってきますので定期的なメンテナンスを行う事でそういった点を気をつけることで大きな出費も抑える事が出来るのではないでしょうか?

江南サカイ本店では20気圧までの測定機械を持っておりますので防水時計も安心して電池交換をして頂く事が出来ます。

勿論契約メーカーに関しましてはメーカー電池交換も対応しておりますのでご希望に合わせてしっかりとご対応致します。

たかが、電池交換、されど電池交換ですので電池交換をお値打ちに行ってくれる便利屋さんは多くありますが是非、腕時計の電池交換の際は江南サカイまでご相談下さいませ。

お問い合わせはこちらをクリック

ボールウォッチ「NEDU」再入荷しました。 愛知県江南市(株)サカイ本店

ボールウォッチの大人気モデル「NEDU」

長らく店舗欠品状態でしたがようやく入荷しました!!

*NEDUとはアメリカ海軍潜水実験隊のことで、減圧潜水用テーブルを世界で初めて確立させた。19世紀末にクロノメーター基準の礎を築いたボールウオッチと同じ役割を果たしたと言える。(「アメリカ海軍潜水実験隊」アメリカ軍隊における潜水任務及び減圧潜水の技術向上と確立をその任務とし、救急医療の高気圧酸素治療に関する潜水医学のシステムと行程のテストも行う。)

このモデル何がすごいかと言うとただ単にカッコいいクロノグラフダイバーではないのです!

高防水、高耐磁、耐傷性、高圧力下で外れないバックルに合わせてムーブメントはスイスCOSC認定クロノメーターを取得しています。

プロフェッショナルな方が本気で使う事の出来る腕時計だと感じますね♪

発売から年数がたっても根強い人気があるのも頷ける安心の一品ではないでしょうか?

DC3026A-SCJ-BK

価格 ¥400,000+税

◆自動巻(BALLキャリバー RR1402-C)

◆スイスCOSC認定クロノメーター

◆針・文字盤に21個の自発光マイクロ・ガスライト

◆クロノグラフ機能

◆リューズビルトイン型自動減圧用ヘリウム排出バルブ

耐衝撃性 ◆7,500Gs

防水性  ◆600m防水

耐磁性  ◆4,800A/m

ケース

◆チタン製 直径42mm、厚さ17.3mm
◆片方向回転式ルミノバ夜光付きセラミックベゼル
◆3.7mm厚の反射防止処理済みサファイアガラス

バンド

◆1400ニュートンの力に耐える両側エクステンションとフォールディングバックルを備えるチタン/SS製のテーパー・ブレスレット

 

このスペックでこの価格はかなりお買い得ではないでしょうか?

裏蓋にはSpecial Operations Diver Badgeという、アメリカ軍の潜水部隊の隊員に与えられるバッジに用いられるマークが刻印されています。

ケースは勿論専用ケースがついておりちょっとしたビジネスバックくらいのサイズがあります。

 

画像左はprofessional diving Buoy

Buoy=救命浮標

という事でようは浮輪ですね!

 

本気ともユーモアともとれる付属品ですね♪

 

 

入荷数に限りがありますお探しの方は是非お早めにお問い合わせくださいませ。

サカイはボールウォッチの正規取扱店ですので購入後の対応も安心です♪

お問い合わせはこちらをクリック



ボールウォッチジャパンリミテッド2017-2018  愛知県江南市(株)サカイ本店

2017年の秋から登場してきたボールウォッチジャパンリミテッドモデル3機種

最後にトレインマスターキャノンボールⅡがようやく入荷してきました。

これにより現在サカイでは3機種全てを手に取ってご覧いただく事が出来ます。

※現在ストームチェイサープロMOPは非常に入手し辛い商品です。

 

この様に3機種全てを実際に手に取ってご覧いただけるのは間違いなく今だけです!!

是非皆様お早めにお問い合わせご来店下さいませ。

質感や色合いはネットやカタログでは分かりません!!

ストームチェイサープロはマザーオブパールの色合いがホントに素敵ですし

エンジニアハイドロカーボンブラックは左腕に付けた時の左リューズの感覚を感じて頂きたい!

キャノンボールⅡは革バンドが付属していますのでお好みに合わせて付け変えて頂く事でまた違った顔色を見せてくれると思います。

 

どのモデルもカタログだけでは伝わらない素晴らしさがあります是非お手に取って見て下さい!!

 

ストームチェイサープロMOPの過去の記事はこちらをクリック

エンジニアハイドロカーボンの過去に記事はこちらをクリック

トレインマスターキャノンボールⅡの過去の記事はこちらをクリック

 

是非お早めにお問い合わせ下さいませ!!

 

ボールウォッチ ジャパンリミテッド トレインマスターキャノンボールⅡ 登場 愛知県江南市(株)サカイ本店

堅牢で信頼性の有る機械式時計を展開するボールウォッチから伝統的でクラシカルなデザインで大人気のキャノンボールⅡの日本限定商品を発表致しました。

懐中時計を想起させるレトロな外観の中に最新の特許技術を搭載したハイブリットなメカニカルウォッチです。

レギュラーモデルのキャノンボールとの大きな違いは12時方向のデイト表示を取り払ったデザインかと思います。

デイト表示を無くす事により、よりクラシカルに、よりドレッシーな表情をかもし出していると言えるのではないでしょうか?

さらにアラビア数字の時間インデックスの上には赤文字での分秒インデックスがアクセントになり白い文字盤と青い針を引き立てています。

 

 

以上HPより抜粋

機械式時計でどこまで衝撃性を求めていくかというのは非常に難しい所ではありますがボールウォッチの売りである衝撃性をこの様に目で見えるようにした事は一つ大きなポイントではないかと思います。

勿論ボールウォッチ特有のマイクロガスライトも装備されておりますので視認性も非常に高くなっておりますのでデザイン性だけではなく実用性を考えて作られているこの時計はアメリカ鉄道時計のデザインがお好きな方には大変お勧めが出来ます。

 

 

トレインマスターキャノンボールⅡ

CM1052D-S6J-WH

\340,000+税

自動巻きメカニカル 持続時間38時間

スプリングロックセカンド耐震システム

ケース素材 ステンレススチール  

ケース径 43mm

ダイヤル  ホワイトエナメル

限定本数100本

 

 

 

付属でクロコダイルストラップが付いているためTPOに合わせてバンドを交換する事が出来ます。

革バンドを用いることでよりクラシカルなイメージをかもしだします。

このクラスの腕時計になると純正の革バンドだけでもいい価格がしてまいりますので付属で付いてくる事を考えると非常にお得感があるのではないでしょうか?

限定本数は日本で100本になります。

現在ボールウォッチの正規店は約70店舗程ですのでレア度は非常に高いです。

 

 

メーカーさん曰く秋からのジャパンリミテッド100本限定ラインのラストを飾る商品だそうです。

ストームチェイサープロMOP←こちらをクリック

エンジニアハイドロカーボンブラック←こちらをクリック

現在12月の下旬の入荷予定になっておりますがスイスからの入荷はファジーですので是非お早めにご予約お問い合わせくださいませ!!

お問い合わせはこちらをクリック

 

ストームチェイサープロ MOP 再入荷!! 愛知県江南市(株)サカイ本店

9月に発売し大人気を評したモデルがまさかの再入荷!!

あの美しいダイヤルを是非その手にしてください。

 

9月23日投稿ブログはこちらをクリック

 

ストームチェイサープロ

CM3090C-S2J-BE

価格 ¥276,000+税

自動巻き 48時間持続

直径42mm

100m防水

耐磁 5000Gs

ケースバンド ステンレススチール

ダイヤル MOP

日本限定 100本

シリアルナンバー入り

 

早い者勝ちです!!

是非お早めにお問い合わせ下さい!!

 

お問い合わせはこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

ボールウォッチ日本限定100本 愛知県江南市(株)サカイ本店

今や時計雑誌でブランド名を見ない日はないボールウォッチから凄まじいモデルが登場致しました。

その名も

ストークマン ストームチェイサープロMOP

まず名前がかっこいい。。。

勿論レギュラーモデルも存在するので同じ名前なのですがそのあとの「MOP」

バージョンアップ感が滲み出ていませんか!?

時計、宝飾に興味のある方にはなじみ深い略語ですが興味の無い方には何のことやらさっぱりだと思います。。。。

「MOP」マザーオブパールの頭文字を取った略語ですね。

ようは真珠貝の殻でございます。

割とレディースのモデルには使われている貝文字盤です。多くは白蝶貝を使っており文字盤自体も白っぽく光による表情の違いが出る程度です。

でもこのモデルは全く違った表情を見せています。

 

嵐が過ぎ去ったあとの爽やかな空をモチーフにした日本限定モデル

*公式ページ抜粋

青味かかった色合いに真珠母貝特有の光による顔色の違いまさに今のシーズンを表したようなダイヤル使用となっています。

画像より実物の方が圧倒的にカッコいいです。

是非実物を見ていただきたい!

 

 

 

日本ではあまり馴染みのないストームチェイサーと言う職業ボールウォッチの生まれ故郷アメリカでは嵐が起こるたびに彼らの後ろで道路が混雑してしまうほど存在すると言います。ストームチェイサー達の目的は学術的なデータ収集や、恐ろしくも美しい自然のパワー溢れる衝撃的な映像を撮るなど様々です。

嵐を追う彼らの為に作られたストームチェイサープロは(*1)テレメーター付のプロフェッショナルクロノグラフです。

※公式ページ抜粋

*1テレメータとは光速と音速の速度差を利用し、2つの離れた地点間の距離を計測するクロノグラフ機能、またはその目盛り。
例えば、雷が光った瞬間に計測をスタートし、音が聞こえた時点で計測をストップする。 その時、時計のベゼル外周や文字盤内に設けられているテレメーターに表示され数値が、計測している自分の位置と雷との距離となる。

文章を見るだけでカッコよさがにじみ出ている職業ですね!!

まさにリアルストームライダー。。。

 

手首まわり15、5cmの私が付けてみました。

バンド、ケースともにビニールフル装備ですのでご安心を!!

直径42mmです。

さすがに大き、、、くない!!

プッシュボタンがあるので右手に付けてみましたがこれなら手首の細い方でもお勧めできます!!

個人的にも非常に欲しい一品です。

 

 

 

ボールウォッチの象徴ともいうべきマイクロガスライトを搭載したインデックスも夜空を照らす星空の様なイメージで非常に厳かに輝いています。

勿論T25の表記もバッチリです。

 

※T25に関しては公式ページ又はサカイブログをご覧ください。

http://www.lian-sakai.jp/staffblog/watch/8390

 

 

 

 

BALLWatch

CM3090C-S2J-BE

価格 ¥276,000+税

自動巻き 48時間持続

直径42mm

100m防水

耐磁 5000Gs

ケースバンド ステンレススチール

ダイヤル MOP

日本限定 100本

シリアルナンバー入り

このモデル100人の方にしかお手に取って頂けないのはもったいない(><)

ですが考えたらレギュラーモデルと同価格と言う事を考えたら沢山作ったらメーカーさん大変です。

是非お問い合わせください。

*9月23日現在

現在、店頭在庫切れになっています。

メーカー在庫分は早い者勝ちです!!

是非お早めにお問い合わせ下さい!!

 

 

 

1 2