• HOME
  • サカイのブログ

スタッフブログ

カンパノラ「COSMOSIGN」モデルの魅力とは?

 

まずは、CITIZEN社の人気ブランド「カンパノラ」についてご紹介します。
カンパノラはただ「時を知る」だけでなく「時を愉しむ」「日常を愉しむ」「個性を愉しむ」をテーマに様々なモデルを展開されています。
その名前は南イタリアの小さな街にある、時刻を知らせる「カンパノラベル」に由来し、その鐘は初めて人々に時を知らせたと言われているそうです。

そして今回ご紹介する「COSMOSIGN(コスモサイン)」モデルは、カンパノラベルから始まる「人と時のつながり」を強く意識させる作りとなっています。
コスモサインには、「星座盤モデル」と「月齢盤モデル」と呼ばれる型が用意されており、時計盤にまるで宇宙のような天体や星座がデザインされており、非常に幻想的でどこかロマンチックな雰囲気を持っていることが共通する最も大きな特徴です。

「星座盤モデル」では、その盤上にデザインされた天体は表面温度や明るさによって忠実に表されています。
なんと14つもの星座盤や月盤をこの小さな腕時計の中で合わせて精密に表現されているというので驚きますね。
時の流れに合わせて、時計盤が回転し、リアルタイムに星座を映し出すことが可能となっています。

「月齢盤モデル」では、ただそこに星空を映し出すだけでなく、月齢を表示することはもちろん、太陽と月の位置を知る、月の満ち欠けを表示する「ムーンフェイズ機能」、さらには太陽の出没時刻を表示する機能などが搭載されています。

もちろん、どちらのモデルも実際に星座盤や月盤として使用することもできるので、「時を愉しむ」カンパノラのテーマを踏襲したものとなっていますね。

どちらもロマンチックで素敵な機能とデザインを持っているので悩んでしまいますね。
星座盤モデルである「COSMOSIGN CTV57-1231」には、なんと1027個もの恒星と、アンドロメダ銀河やオリオン大星雲などの星団・星雲が象られており、さらにはそれを覆う透明感溢れるサファイアガラスによって、時計盤の上にまるで本当の星空を覗いているかのような幻想的な宇宙が広がっています。

いかがでしたでしょうか。
カンパノラの中でも特にロマン溢れるコスモサインモデル。
まさに「個性を愉しむ」カンパノラだからこそできたものだと言えます。
そもそも時間とは、天体の動きから導き出された概念であり、宇宙と時間は切り離すことのできない関係です。
時間という宇宙の法則を切り出して、この小さな時計に詰め込むということに挑戦するコスモサインモデルは、まさに「小さな宇宙」と言っても過言ではありません。

SEIKO GALANTE SBLL-011の魅力とは?

 

前回SEIKO GALANTEの歴史や、その歴史から読み取れる魅力についてお話ししました。
「非日常での感情の発散」をテーマにした、非常に独創的なブランドでしたね。

今回はそんなセイコーガランテで、初めてとなる「機械式メタルブレスレット」の腕時計である「GALA SIGN」モデルのひとつ「SEIKO GALANTE SBLL-011」をご紹介致します。

「GALA SIGN」モデルの大きな特徴として、これまでガランテブランドの時計には入らなかった「ロゴ」があしどられていることが挙げられます。
「GALANTE」の頭文字である「G」を時計盤に象り、光に当たることで一層煌めくため、その個性を強く感じることができます。

GALA SIGNモデルは大人の男の「本気の遊び」を応援する、新しい腕時計として開発されました。以下ではその遊び心をいくつかご紹介していきます。

そんなGALA SIGNモデルのひとつ「SBLL-011」では、写真を見て頂ければわかるように真っ白な時計盤を挙げることができます。
GALA SIGNは水色で縁取られ、中の機械式ムーブメントを除き込むことが可能となっています。

普段は背景の純白にまぎれその個性が隠れてしまっているように見えますが、光を浴びればGALA SIGNが存在感を現すという遊び心が含まれていますね。
背面も一部がシースルーとなっており、その精密な機構を覗き込むことが可能です。
大人の男にとってはたまらないアクセントのひとつです。

また、時計盤は大きめのサイズとなっており、純白の時計盤も相まって非常に存在感のある一本となっています。
これはガランテを通しての特徴となりますが、ガランテのメインテーマである「非日常」「個性」を演出するため時計の存在感を最大化するためのものだと思われます。

また、ムーブメントには嗜好性の強い機械式が使われていることもこだわりの一つです。
先に述べた機械式ムーブメントの機構の美しさを覗くことができるのに加え、機械式ムーブメントはクオーツ式ムーブメントに比べ、メンテナンスや取り扱いでの注意が多く必要となりますが、適切な処置を行い続ければ何十年にも渡って使用することができるので、ガランテの追求する”自分らしさ”を表現するために愛着を持って使用し続けることができます。

いかがでしたでしょうか。
SBLL-011には機械式ムーブメント、大きくて真っ白な時計盤といった特徴がありました。
今回は男性向けの「SEIKO GALANTE SBLL-011」をご紹介しましたが、ガランテには女性向けのモデルも数多く用意されています。
是非セイコーガランテから自分の個性を光らせる一本を探してみてはいかがでしょうか。

初代グランドセイコー 「復刻デザイン」 入荷しました  愛知県江南市 (株)サカイ本店

初代グランドセイコー 復刻デザイン リミテッドモデル 

K18モデルとSSモデルが入荷しました。

 

SBGW252 定価¥1,800,000+税

世界限定 353本

ケース K18YGケース

シリアルナンバーが何と驚きの 001/353

初代モデルの金貼り仕様だったケースを、現代の高級時計にふさわしく、18Kイエローゴールド素材で復刻。18Kゴールド製のアワーマークとその証であるスペシャルダイヤルマークを採用しています。凸型に加工したGrand Seikoロゴを新たな手法で再現することで、初代モデルが持つ、めりはりのあるGrand Seikoロゴを実現しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

左 001/353の刻印が入った裏蓋

右 K18YG製のワッペンが入ったSSモデル

 

SBGW253 定価¥600,000+税

世界限定 1960本

ケース ステンレススチール  裏蓋一部 K18YG

シリアルナンバー0127/1960

ステンレススチール製モデルでは、18Kイエローゴールド製モデルと同じ凸型のGrand Seikoロゴを採用する一方で、グランドセイコーの象徴である「獅子の紋章」をかたどった18Kイエローゴールド製のワッペンを裏ぶたに取りつけています。

 

 

[共通商品仕様]

  • ガラス素材:デュアルカーブサファイアガラス(内面無反射コーティング)
  • 防水性能:日常生活用防水
  • 耐磁性能:耐磁時計(JIS耐磁時計1種)
  • ケースサイズ:[外径]38.0㎜(りゅうず部含まず)[厚さ]10.7㎜(SBGW253のみ11.2㎜)
  • アフターサービス:メーカー保証 保証期間3年間
    ※グランドセイコーは、全ての商品において、2017年3月24日販売分より保証期間が3年間となります。(従来は2年間)

[ムーブメント仕様]

メカニカルムーブメント キャリバー9S64

  • 巻上方式:手巻
  • 時間精度:平均日差+5秒~−3秒(静的精度)
    ※携帯時の精度目安は、日差+10秒~−1秒
  • パワーリザーブ:約72時間(約3日間)
  • 石数:24石
  • 振動数:28,800振動/時(8振動/秒)


初代グランドセイコーのデザインを現代風にアレンジ(35mmを38mmにサイズアップ等)

初代の風格そのままに高級感ある仕上りになっています。

 

本数に限りがあります。

お早めにご来店・お問い合わせ下さい。

 

 

 

SEIKO GALANTEの歴史から探るその魅力とは

 

SEIKO社といえば、日本初の腕時計ブランドであり、日本が誇る世界最高峰の時計メーカーとして呼び名の高い企業ですね。
そんなSEIKOから提供されている「SEIKO GALANTE(セイコー・ガランテ)」というブランドをご存知でしょうか。
ガランテとはイタリア語で「すべてに自分らしく接する」「異性を自分の個性で惹きつける」「粋」といった意味を持ち、その名の通りSEIKOの持つ他のブランドとはまた一風変わった、独創的な印象を受けます。
今回はそんな「SEIKO GALANTE」の歴史と、そこから読み取れる魅力についてお話しします。

「SEIKO GALANTE」は従来よりあったSEIKOブランド「グランドセイコー」「クレドール」に続く第三のブランドとして生まれました。
しかし、先に述べた通り以前まであった2つのブランドのいずれもを踏襲しておらず、むしろ差別化、「これまでのSEIKOを否定する」とまで表現されることもあったそうです。
ガランテの開発には、まず「非日常」という意味を持つ「Sports」を再定義するところから始まったと言います。
Sportsは旅から異性との駆け引きまで非常に幅広い意味を持つ言葉で、これをまとめて「非日常での感情の発散」というものをガランテのメインテーマとしたそうです。
そのため、ビジネス上には少々使いにくいデザインも多いものの、プライベートでの主張を強く行える設計の物がおおくなっています。
私たちの知っている「スポーツ」とは大きく異なっているように思えるので少しびっくりしてしまいますね。

そんなメインテーマの通り、「SEIKO GALANTE」には非常に個性的なデザインや特徴を持った腕時計が非常に多く見られます。
高級腕時計ブランドとしては珍しく、メンズ・レディースの両方が用意されており、そのデザインは他人の目を引くようなものから、奇抜とまで言える製品が並んでいます。
しかし、こうしたラインナップは、ガランテが誰からも好かれるものではなく、狭く深く突き刺さるような製品を多く作りたいという精神から来ています。

その一際変わったガランテのコンセプトからは、一般に万人好みするデザインというのは、あくまで日常の中で我々が持っているイメージで、ひょっとすると自分を表現するという上では、非日常に踏み込まねば表現しきれないといったメッセージを読み取ることができます。

いかがでしたでしょうか。
高級腕時計ブランドの中でも”尖った”印象の強いセイコーガランテですが、個性が目立っていながらも、高級感は失っておらず、自分だけの一本を見つけるためにはうってつけのブランドかもしれませんね。
セイコーガランテと共に非日常を楽しんでみるのはいかがでしょうか。

カンパノラ「ECO-DRIVE complication」モデルの魅力とは

CITIZEN社の人気ブランド、「カンパノラ」をご存知でしょうか。
カンパノラは「ステータスを楽しむ」をテーマに、本来の腕時計としての役割である「時を知る」だけでなく、「時を愉しむ」「個性を楽しむ」ことをテーマに作られた最先端の技術と美しさを兼ね揃えた人気ブランドです。
「神は細部に宿る」という格言があるように、その精巧で洗練された質感やデザインは、ただ「正確な時間を知る」ためだけではなく「眺めるだけで楽しめる」個性を表現しています。

今回はそのカンパノラのラインナップの一つである「ECO-DRIVE complication(エコドライブ・コンプリケーション)」についてご説明します。

「エコドライブ」とは、シチズン社が発明した電池交換不要の光発電式の機構を指します。
その発電効率は非常に高く、太陽光でなくとも室内の僅かな光や蛍光灯、デスクライトなどでも発電が可能で、実質「充電不要」とまで言われる程です。

しかも、最大限まで充電した状態ですと、充電を行えなくても半年以上(公式表記ですと約10ヶ月)もの間稼働し続ける程の蓄電容量を持ち、煩わしい電池交換や巻き取りを行う必要もなく時を刻み続けることが可能となっています。

これらの技術をカンパノラに組み込んだものが「ECO-DRIVE complicationシリーズ」となっています。
シチズン社の十八番であるエコドライブを引き継いだ正統派モデルと言えるかも知れません。

 

最先端の技術と美しさ、精巧さの融合というカンパノラの意匠を汲むシリーズの一つですね。

ムーブメントはカンパノラのオリジナルであるクオーツ式の「CAL.9800」を使用しています。
クオーツ式ですので精度が高く、誤差も少ないため安心して使用することが出来ますね。

機能性だけでなく、そのデザイン性も優れており、「ECO-DRIVE complication」は非常に人気のあるシリーズとなっています。
カンパノラの傑作とされることも多く、「ECO-DRIVE complication CTY57-1072」などに代表されるクロノグラフを搭載した物については、盤上に多くの表示があるにも関わらず、立体感があり、視認性に優れているとして非常に高い評価を得ているデザインです。

いかがでしたでしょうか。
「ECO-DRIVE complicationシリーズ」は実用とデザインを兼ね揃えた、まさにカンパネラのコンセプトを表したシリーズであるといえます。

エコドライブというシチズンの独創性を活かした腕時計ですので、他所では真似できない強みと言えます。
「光あるところに豊かな時間が流れる」、是非カンパノラと共に時間を過ごされてみてはいかがでしょうか。

カンパノラ CTR57-1101 「紺瑠璃-こんるり-」の魅力とは?

 

前回、カンパノラのモデルのひとつである「Grand Complication(グランドコンプリケーション)モデル」の魅力についてお話ししました。

数多くの機能を搭載し、「和」をテイストした型が多く存在する「最先端の技術」と「洗練されたデザイン」が融合し、まさに「時を愉しむ」カンパノラを踏襲したモデルでしたね。
今回は、そのグランドコンプリケーションモデルのひとつ、「CTR57-1101 ”紺瑠璃-こんるり-”」をピックアップしてご紹介致します。

この”紺瑠璃”はその名前の通り、日本古来より存在する「瑠璃」をモチーフカラーとし、盤上が濃い紺色で彩られています。
瑠璃とは宝石のひとつである「ラピスラズリ」の和名であり、この瑠璃というものは古来より特別な力を持つとされ、深い紺色のような、深みのある青色を瑠璃色と呼び、日本においても特別に扱われてきました。

瑠璃は人々から邪気を取り除くとする一方で、持ち主に試練を与えるとされ、その試練を乗り越えた時に真の意味での成長を成すことができると伝えられており、かつては、金や銀に次ぐ第三位の色とまで称される程の存在感があったと言います。

この瑠璃色は、西洋では「ウルトラマリンブルー」と呼ばれ、画家のフェルメールなどが作品などに用いたことは有名ですね。

その光沢のある瑠璃色は、盤上を覆う透明感のあるサファイアガラスの下でクールで洗練された印象を与えます。
当然ながら、グランドコンプリケーションの特徴である「4大複雑機構」のクロノグラフ機能、月の満ち欠けを表示するムーンフェイズ機能、カンパノラのルーツである鐘の音で時刻を知らせるミニッツリピーター機能、日付を自動で修正するパーペチュアルカレンダー機能なども健在です。

青の盤上でのムーンフェイズの黄色や文字色の赤は非常に相性が良く、視認性にも優れています。

また、前回もご紹介しましたが「瑠璃」は12月の誕生石でもあります。
そんな瑠璃が持つ石言葉は「高貴」「崇高」「成功」など、CITIZEN社の高級ブランドで人気を博しているカンパノラを表すかのような言葉が並んでいますね。

12月といえば贈り物の季節ですので、そういった用途にも適しているかもしれません。
いかがでしたでしょうか。

今回の記事を通して「瑠璃」に対して持つイメージがより広がったかた思います。
「Grand Complication CTR57-1101 ”紺瑠璃-こんるり-”」は「日本古来からの伝統」と「最先端の技術」の融合を果たした型といえますので、もしカラーバリエーションでお悩みでしたらその色の持つ意味などから探してみるのもいいかもしれませんね。

オメガ 最終売りつくしセール①  愛知県江南市 (株)サカイ本店

オメガ 在庫一掃売りつくしセールを開催中です。

現品限りの早い者勝ち!! 

全て安心のメーカー保証付き

 

 

コンステレーション

デビル

スピードマスターをご紹介しています。

 

コンステレーション

型番 12320356008001

定価¥572,400(税込)

現金特価¥400,680(税込)

ムーブ 4564 クォーツ

ケースサイズ 35mm

10気圧防水

 

 

型番 12320246005002

定価¥464,400(税込)

現金特価¥325,080(税込)

ムーブ 1376 クォーツ
ケースサイズ 24mm

10気圧防水

 

 デビル

型番 45743100

定価¥345,600(税込)

現金特価¥241,920(税込)

ムーブ 2500 コーアクシャル自動巻き

ケースサイズ 36mm

3気圧防水

 

 

型番 43743100

定価¥561,600(税込)

現金特価¥393,120(税込)

ムーブ 2500 コーアクシャル自動巻き

ケースサイズ 36mm

3気圧防水

 

 

型番 42413402001001

定価¥399,600(税込)

現金特価¥279,720(税込)

ムーブ 2500 コーアクシャル自動巻き

ケースサイズ 39.5mm

3気圧防水

 

 

型番 42420246005001

定価¥496,800(税込)

現金特価¥347,760(税込)

ムーブ 1376  クォーツ
ケースサイズ 24mm

3気圧防水

 

型番 45705200

定価¥216,000(税込)

現金特価¥151,200(税込)

ムーブ 1456 クォーツ
ケースサイズ 22mm

3気圧防水

 

スピードマスター

型番 32710435001001

定価¥669,600(税込)

現金特価¥468,720(税込

ムーブ 3330 コーアクシャルクロノグラフ

ケースサイズ 42.4mm

10気圧防水

 

 

型番 32630405002001

定価¥518,400(税込)

現金特価¥362,880(税込)

ムーブ 3330 コーアクシャルクロノグラフ

ケースサイズ 40mm

10気圧防水

 

 

型番 32632405011001

定価¥507,600(税込)

現金特価¥355,320(税込)

ムーブ 3330 コーアクシャルクロノグラフ

ケースサイズ 40mm

10気圧防水

 

 

特別販売価格は現金特価です。

クレジットカード(店頭取り扱いのみ)や分割クレジットをご希望の場合はお気軽にご相談下さい。

全て現品限りの売り切れご免セールです。

売り切れの際はご容赦下さい。

オメガ 最終売りつくしセール②  愛知県江南市 (株)サカイ本店

オメガ 在庫一掃売りつくしセールを開催中です。

現品限りの早い者勝ち!!

全て安心のメーカー保証付き

 

シーマスター

アクアテラ

プラネットオーシャンをご紹介いたします。

 

シーマスター

型番 21230362051001
定価¥496,800(税込)

現金特価¥347,760(税込)

ムーブ 2507 コーアクシャル自動巻き
ケースサイズ 36.25mm
300m防水
ジェームスボンド50周年記念モデル
ダイアル7時にダイヤモンド1石入り 

 

型番 21230286101001

定価¥259,200(税込)

現金特価¥181,440(税込)

ムーブ 1424 クォーツ
ケースサイズ 28mm
300m防水

 

 アクアテラ

型番 23110445204001

定価¥972,00(税込)

現金特価¥680,400(税込)

ムーブ 3603 GMTコーアクシャルクロノグラフ

ケースサイズ 44mm

150m防水

 

 

型番 23110422102002

定価¥572,400(税込)

現金特価¥400,680(税込

ムーブ 8500 コーアクシャル自動巻き

ケースサイズ 41.5mm

150m防水

 

 

型番 23110422101002

定価¥691,200(税込)

現金特価¥483,840(税込)

ムーブ 8500 コーアクシャル自動巻き

ケースサイズ 41.5mm
150m防水
15,000ガウス 強化耐磁

 

  

型番 23110392102001

定価¥572,400(税込)

現金特価¥400,680(税込)

ムーブ 8500 コーアクシャル自動巻き

ケースサイズ 38.5mm
150m防水

 

型番 23110302002001

定価¥561,600(税込)

現金特価¥393,120(税込)

ムーブ 8520 コーアクシャル自動巻き
ケースサイズ 30mm
150m防水

 

型番 23110302006001

定価¥561,600(税込)

現金特価¥393,120(税込)

ムーブ 8520 コーアクシャル自動巻き
ケースサイズ 30mm
150m防水

 

型番 23110306006001

定価¥291,600(税込)

現金特価¥204,120(税込

ムーブ 4561 クォーツ
ケースサイズ 30mm
150m防水

 

プラネットオーシャン

型番 23230422101001

定価¥669,600(税込)

現金特価¥468,720(税込)

ムーブ 8500 コーアクシャル自動巻き

ケースサイズ 42mm

600m防水

 

 

型番 23230382004001

定価¥658,800(税込)

現金特価¥461,160(税込)

ムーブ 8520 コーアクシャル自動巻き
ケースサイズ 37.5mm

600m防水

 

 

特別販売価格は現金特価です。

クレジットカード(店頭取り扱いのみ)や分割クレジットをご希望の場合はお気軽にご相談下さい。

全て現品限りの売り切れご免セールです。

売り切れの際はご容赦下さい。

 

 

カンパノラ「Grand Complication」モデルの魅力とは?

 

CITIZEN社の人気ブランド「カンパノラ」をご存知でしょうか。
カンパノラは、ただ「時を知る」だけではなく「時を愉しむ」をテーマに、最先端の技術とその独創性溢れるデザインを組み合わせた同社の高級腕時計ブランドです。
「神は細部に宿る」という格言を引用し、そのコンセプト通りの精巧さや洗練された設計が人気となっています。
ブランドを通して時計盤に漆塗りを採用、バンドにはワニ革を使用するなどそのこだわりが伺えますね。

今回はカンパノラの人気モデルのひとつ、「Grand Complication(グランドコンプリケーション)」モデルについてご説明します。

グランドコンプリケーションモデルでは、「クロノグラフ」「ムーンフェイズ表示」「ミニッツリピーター」「パーペチュアルカレンダー」という”4大複雑機構”と言われる機能を搭載していることが大きな特徴です。
それら機能を一つ一つ見ていきましょう。

「ムーンフェイズ」はあまり聞きなれない機能ではないでしょうか。
この機能では、時の経過に合わせて盤上に月の満ち欠けを表示することが出来ます。
まさに「時を愉しむ」カンパノラにぴったりな機能ですね。

「ミニッツリピーター」は使用することで、現在の時刻を内蔵された鐘の音によって知らせる機能です。
元々カンパノラという名前は、南イタリアにある「ノラ」という小さな街にある「カンパノラベル」を由来としています。
このカンパノラベルは、初めて人に時刻を知らせた鐘とされています。
現代日本ではあまり鐘を時報として用いることはありませんが、かつて人と時を初めて結びつけたなんてなんだか浪漫のある話ですね。

「パーペチュアルカレンダー」はなんと2100年まで日付の自動修正を行う機能です。
従来の腕時計ですと、誤差が積み重なったり、うるう年を経てしまうと日付に狂いが生じてしまいます。
ですが、この機能があることによって修正を行うことなく正しい時を刻み続けることが可能となっています。

また、グランドコンプリケーションシリーズは「Grand Complication CTR57-1001” 深緋-こきあけ-”」を初めてした、「和」をコンセプトとしたデザインの物がいくつか見られます。
”深緋”では日本古来の深い緋色と、カンパノラの特徴である漆塗りがシックで落ち着いた大人の雰囲気を醸し出しています。

まさにカンパノラのテーマである「最先端の技術」と「デザイン」が見事に調和した一本となっていますね。
グランドコンプリケーションと共に時を愉しんでみるのはいかがでしょうか。

12月の誕生石 〜タンザナイト編〜

 

今回も12月の誕生石の1つ、タンザナイトをご紹介します。
こちらも前回までに紹介した2つの誕生石と同様に青系統の宝石です。
12月のイメージからか寒色が続いていますね。でも石によってその青みも違ってくるのが面白いところですね。

みなさん、タンザナイトという名前を知っていても、なかなかどういった宝石なのかご存知ないのではないでしょうか?
実は、タンザナイトは比較的最近発見された宝石であり、非常に若い歴史の宝石となっています。

なんと初めて採掘されたのが1967年で、しかも世界中でたった一箇所、タンザニアでしか発見されていないため非常に貴重な宝石となっています。
タンザナイトという名前もこの採掘場所のタンザニアから来ているのですね。
発見されてまもなく、あの有名ブランド「ティファニー」に注目され、1980年代にはアメリカで爆発的に流行するなど、その美しさも一級品です。

その色味は美しい青紫色をしており、「多色性」という特性を持っています。
この特性は、見る角度によってこの宝石の持つ青や紫といった色味の強さが変化し、周囲の明るさによってもその印象が大きく変わります。
日中の明るい空の下では透明感のある綺麗な青色を、薄暗いライトの下では高級感のある煌びやかな紫色に輝きます。

その人気を裏付ける要素の一つに、美しさ以外にその希少性も数えられています。
採掘地が限定的なため、「ダイヤモンドの1000倍希少である」とされ、現代のセレブが非常に注目している宝石の一つとなっています。

タンザニアでしか発見されていないため、数年後にはタンザナイトは掘り尽くされるとみられており、そのことでも話題となっています。
タンザナイトの生成は非常に珍しい現象が原因とされており、ひょっとすると将来は入手困難となるかもしれませんね。

また、タンザナイトは精製する際に加熱処理を行い、その際にも稀に赤や緑などの珍しい発色を起こす場合があり、そのタンザナイトはファンシーカラーとして扱われより珍しく美しいものとしてコレクターに非常に人気があります。

タンザナイトはご説明した通り、かなり新しい宝石ですので伝承や歴史はあまり多くはありません。
ですが、その深い美しさ、希少性や今後価値が高まる可能性から贈り物として非常に喜んで貰える宝石であることは間違い無いでしょう。
「ダイヤモンドの1000倍希少だよ」なんていうと、びっくりされちゃうかもしれませんね。

1 2 3 4 55